TOKIOメンバー長瀬・城島・国分・松岡のコメントは?山口達也事件

今回、山口達也の女子高生に対するわいせつ罪について、世間は大きく揺らいだ。

ジャニーズからSMAPが消え、稲垣吾郎、香取慎吾、草彅剛はジャニーズ事務所を退所。

そして育ての親である、飯島女史が「新しい地図」を作り、活動。

飯島女史の狙い通り、今までの地上波には依存しない、ネットを使った露出が大成功を収め、新しい地図の躍進の裏で、ジャニーズ事務所の陰りが見え隠れしている。

ジャニー喜多川も86歳。メリー喜多川に至っては91歳。

いつ何が起きてもおかしくない年齢。

この2つの大黒柱があり、ジャニーズ事務所の今がある。

そして敏腕マネージャーである飯島女史。

飯島女史とメリー喜多川のいざこざでジャニーズ事務所が分裂したわけだが、今後のジャニーズ事務所は非常に苦しい道のりを歩むとした考えられない。

そんなジャニーズ事務所のツートップである、ジャニー喜多川とメリー喜多川のコメントはあるのだろうか?

探してみたがなかった。

今まで露出を拒み続けていたのに今回に限って露出することはまずないだろう。

今までも稲垣吾郎や草彅剛の事件があったが、経営陣のコメントなどはなくメンバーのコメントが優先されていた。

ではメンバーのコメントも見てみよう。

っとその前にジャニーズ事務所のコメントと城島茂のコメント比較だ。

ジャニーズ事務所・・・これだけかい?

城島茂の生のコメント(抜粋)

「まず最初にほかの4人に、会社に、申し訳ございませんが筋じゃないか。今まで何も言わずに謝罪会見で、その気持ちを吐露する。そういってしまうことに、何でしょうね…。本当に30年やってきたのかな、本当にって裏切りですよね。グループのリーダーとして、30年連れ添った仲としてもありえない。僕は一番筋を通す男だと思っていたんですけど一番筋を通していない」

このようなことを話していたようだ。

まずは俺たちに報告すべきだろう!

30年間も苦楽を共にしてきた仲間ではなく、いきなり報道からか?

ふざけんな!毎週収録で顔を合わせていたのに、一言も相談なしかよ。

俺らはそんなに信頼されてない仲なのかよ~。

という気持ちが聞こえて来そうだ。

やったことはいけないことだ。

しかし、運命共同体であるTOKIOのメンバーになんの相談もなかったのが一番悲しかった、そういう印象だ。

そこを裏切られたと感じている。

山口達也も正直示談したし、報道されなければそのままスルーして何もなかったようにしたかっただろう。

それを考えると、今までTOKIOとして活動してきたからこそ、知られたくなかったのかもしれない。



<スポンサーリンク>



国分太一の生のコメント抜粋(記者会見後)

(まだTOKIOに席があるなら戻りたいと会見でコメントしていたことについて)「23年間一緒に走ってきたからこそ、そんな甘えた言葉は山口からは聞きたくなかったです。それよりも、被害に遭ったひと、そしてその家族が普段の生活に戻れる、そこについてもっと語ってほしかったと率直に思っています」

このようなことを話していた。

山口達也の犯した過ちについてもっと謝罪すべき、今後の自分のことなど話すな!というコメント。

これに関しては、非常に厳しい内容だ。

記者が質問してきたことなので、自発的に言おうとしていたわけではない。

記者会見をすべてみていたら気づくだろうが、質問することがなくて、同じ質問ばかりしている記者ばかり。

そして今後のTOKIOに復帰することに関してももちろん気になる。

誰もが同じようなことを言うだろう。

謝罪を何度も何度も重ねた上での今後の質問だっただけに、国分太一のコメントは城島茂リーダーよりも酷な気がした。



<スポンサーリンク>



長瀬智也と松岡昌宏のコメントは?

松岡昌宏と長瀬智也の文面での謝罪のコメントはもうすでに出されているが本人たちの生のコメントは今のところまだだ。(4/28現在)

この2人のコメントはどのような内容になるのだろうか?

年齢的にも5歳と7歳違う。

大分下なので、もしかしたら山口達也のことを憧れのお兄ちゃん的な存在でみていたかもしれない。(たぶん)

そうなると、ショックは城島茂や国分太一以上に大きなものかもしれない。

かっこいいお兄ちゃんがこんなことしてしまったなんて・・・

国分太一も3歳年下だが、3歳程度だと、近い兄的な存在なので、なんとでも言えてしまう。

城島茂は1歳年上なので、まぁ兄貴だ。

ある意味弟分の松岡昌宏と長瀬智也のコメントが今後どのようなものか?新たにコメントがでたら、追記していきたい。

長瀬智也のコメント【追記】

長瀬智也の生コメントが少しではあるがあったのでここに紹介しておきたい。

やはり、長瀬智也は山口達也を責めるよりも、5人でのTOKIOの復活を願っているのと、山口なしではやっていけないという内容であった。

山口達也をかっこいい兄貴という目線でみていたのがわかる。

・自分たちが精魂込めて作った楽曲も、ベースの音がなくなったら曲ではなくなってしまいます。

・山口にはそれ程の罪を犯してしまったと受け入れてもらい、信頼を取り戻していく他ない。

・またTOKIOのステージを実現するために僕らも事実を受け入れ、また進み続けたい。



<スポンサーリンク>



和田アキ子のコメント

たぶん需要はないかもしれないが、和田アキ子のコメントがあったので、抜粋しておく。

・退院できた日に飲んでしまったのは自分の甘さだと思う。お酒自体は悪くない。飲み方ですからね。

・退院して朝の仕事を終わって、肝臓の数値があがって入院してたのに、飲まないようにしてたのにその日から飲むっていうのはどういうことなんだろう?それであれば病気ですから、完全に治るまで治療に専念して、それで皆さんに謝罪して。

・ここで言うべきことじゃないでしょ。そこで復帰とか言うのは…これがちょっと残念でしたね

・『何をしてんだお前。お酒に謝れ』っていうくらい。お酒を一生懸命作ってる人もいるのにさ

まぁこんな感じだ。

和田アキ子は山口達也と何度も仕事をしていてその礼儀正しさに評価をしていたようで、優しい口調でコメントをしていたようだ。

まぁグループのメンバーでもなんでもないので、そこまでシビアに考えてはいないが山口達也を擁護している感じだな。

アルコール依存症であるなら、しっかりと治療しておくようにと。

和田アキ子も酒癖が悪く、パワハラ問題などで昔から言われているだけに、酒で問題を起こす者の気持ちがわかるんだろう。

山口達也が悪い!

着いていった女子高生が悪い!

色んな意見があるが、一般人が犯す事件であればここまで社会的に注目されないものの、有名人の事件だから、ここまで大きくなり、事が大きくなってしまうのは本当にかわいそうだ。

有名になりたくてこの道を選んだのも本人の選択ではあるが、有名税などという税金を支払っているわけでもないので、一般人が有名税というのは私は正直嫌いだ。

というか、事務所のトップのコメントがないのがいまだにおかしい。

ジャニーズ事務所、崩壊も近い気がしてならない。

追記:5/2

本日2018/5/2にTOKIOのメンバーが記者会見を行った。

4人全員が集まった形で報道陣の前で謝罪を行ていたが、印象深かったのがやはり、長瀬智也と松岡昌宏だった。

今回が初めて露出してのコメントだっただけに、2人はどのような発言をしていくかかなり気になっていた。

2人のコメントを聞いていると、山口達也と同じ目線というよりは、山口達也を兄貴分として見ていた感じがやはりした。

歳が離れているので、同じメンバーでも山口達也に対しては、敬語を使っていた2人。(たしか)

それくらい、一目置いて見ていた山口達也の不祥事。

非常に悲しくなってしまった。

松岡昌宏に至っては、けじめのために丸坊主にしていた。

とおもったら、違ったようだ。

 

今後の音楽活動も白紙の状態。

そして山口達也はTOKIOはもとより、ジャニーズ事務所を辞めて罪を償うという意味を込めて、辞表を城島茂に渡したということだ。





私が今はまっているゲームは、『プロジェクト東京ドールズ』だ。

キャラや声優はもちろんかわいいが、ストーリーと戦闘シーンが非常に奥が深い。

さすがスクエアエニックスの出すゲームだな。

評価も★4.6と非常に高い。

こちらから無料でDLしてプレイできる。



<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)